I’ve had it up to here

i_have_had_it

気楽なお喋りで使う単語と言い回しを紹介するボキャファンへようこそ!
管理人のうろこです。

今日のお題は…
【 I’ve had it up to here 】

■なんとなくイメージをつかんでみましょう

相手にイライラさせられ続けて、「もうたくさん!」
I’ve had it up to here!!! 状態です。
(イラスト作成・うろこ)

up to here で、喉もとまでイッパイ!を表現するため
手を喉に当てたり、または、
イラストのように手のひらを下に向けてアゴのすぐ下に持って行く人もいます。
■英語辞書での説明を見てみましょう

have had it up to here (informal)

Definition
be extremely annoyed,
to have reached the end of one’s endurance or tolerance.

Example
I’ve had it up to here with Kevin – he never stops complaining.

参照:
www.macmillandictionary.com/dictionary/british/have
idioms.thefreedictionary.com/have+had+it
■もう少し例文をみてみましょう

I’ve had it! From now on they can clear up their own mess.
参照:
idioms.thefreedictionary.com/have+had+it

Okay, I’ve had it. You kids go to bed this instant.
参照:
idioms.thefreedictionary.com/have+had+it

I’ve had it up to here with you! (アンタにはウンザリだ!) と、with で相手を指定することも あります。

また、逆にもっと端折って
I’ve had it! とだけ言う場合や

「もういいっ!もうたくさんっ!」
That’s it! I’ve had it!
という場合もあります。

(That’s it! 自体は、「ビシっと指しているもの」というイメージですので
使うシチュエーションによっては「それそれ、それよ!」とか、「ご名答!」という表現にもなります)
詳しくは本館にて↓
easykaiwa.seesaa.net/article/141931094.html
■会話形式でみてみましょう

I found your embarrassing secrets!
Did you read my diary again? I’ve had it up to here with you, get out!
■ちょっとチャレンジ (英文サイトへのリンク)

・株式のインフォメーションサイトより
www.wealthdaily.com/articles/5-reasons-to-invest-in-the-stock-market/2340
“I’ve had it up to here and I’m not going to take it anymore.”
米国に溢れている「不景気感」にうんざりの著者。

・ベーキングが好きな人のためのインフォメーションサイトより
“that’s it! I’ve had it up to HERE with this stupid sourdough rye!”
www.thefreshloaf.com/node/16532/that039s-it-i039ve-had-it-here-stupid-…
sourdough というパンは、独特の酸味があって後を引く味・アメリカでは人気ですが、発酵させるのがなかなか難しいのです。

・Virginia のローカルニュースより
articles.dailypress.com/2010-02-21/features/dp-gl_firsttimemom_0221feb…
“But, as my own mom used to say with her hand held above her head, I’ve had it up to here!”
彼女のお母さんはノドではなく、頭の上に手をかざし “I’ve had it up to here!” 子育ては喜びも大きい分、いろいろ大変ですね。
■今日は I’ve had it up to here を紹介しました。

もうたくさん!もううんざり!には、
I’m fed up! や、That’s enough! という表現方法もあります。

辞書にある I’ve had it up to here の説明のうち
“to have reached the end of one’s endurance or tolerance”
というのは、日本語で言う「堪忍袋の緒が切れる」を思い出しますね。

最後までおつきあいくださってありがとうございました。
少しでも皆さまのお役にたてたら嬉しいです。

Originally posted 2013-02-13 01:33:46. Republished by Blog Post Promoter

Be Sociable, Share!

Leave a Reply

Your email address will not be published.